いちびこ エスパル仙台店

いちびこ エスパルせんだいてん
いちびこ エスパル仙台店
完熟ミガキイチゴと生クリームのマリアージュが絶妙な「ICHIBIKOいろ・いろショート〈しろ〉」(702円)と生クリームにもミガキイチゴを練り込んでいる「ICHIBIKOいろ・いろショート〈あか〉」(756円)。
酸いと甘いに磨きをかけた
美味しいイチゴをスイーツに
 青森は津軽のリンゴ、佐藤錦に代表される山形のサクランボ、震災から復活を遂げた宮城の亘理町や山元町のイチゴ、フルーツラインに連なる福島のモモなど、東北ではさまざまな果実が栽培されている。
そんなフルーツの中から厳選したイチゴを素材とするスイーツを届けているのが『ICHIBIKO エスパル仙台店』だ。
とりわけ人気を博しているのが「食べる宝石」といわれる「ミガキイチゴ」がたっぷり入っているショートケーキ。
1番人気の「ICHIBIKOいろ・いろショート〈しろ〉」はそのまま食べても甘酸っぱくてジューシーな、農場直送の完熟摘みたて丸ごとイチゴをたっぷり使って仕上げた一品。
甘さ控えめの生クリーム、きめ細かな口どけのスポンジがイチゴの甘酸っぱさを際立てており、軽やかな食感とともにイチゴそのものの美味しさが広がっていく。
さらに、ゴージャスな味わいを楽しめるのが「ICHIBIKOいろ・いろショート〈あか〉」。
生クリームにも完熟イチゴを練り込んでいるので最後のひと口までイチゴの風味を余すところなく味わえる、まさに究極のイチゴショートケーキだ。
ほかにも、旬のフルーツと完熟いちごを組み合わせた季節限定のショートケーキを用意している。
また、いちごの果肉をふんだんに使った「いちびこミルク」を始め、フレッシュな味わいの「ストロベリースムージー」、季節限定の「季節のスムージー」などのドリンクも味わえる。
イチゴミルクはもちろん、イチゴ甘酒、イチゴビールなどのアレンジを楽しめる「ICHIBIKOいちごミルクのもと」も人気だ。
ごろっとイチゴの実とイタリアンメレンゲを使ったストロベリークリームを国産バターで焼き上げた「とっておき いちごバターサンド」など焼き菓子も豊富に揃っている。
  • いちびこ エスパル仙台店 画像01
    店内で作っている自家製イチゴ砂糖漬け、氷の代わりに凍ったイチゴが入った「いちびこミルク」(810円)。濃厚イチゴ感たっぷりのイチゴミルク。
  • いちびこ エスパル仙台店 画像02
    ミガキイチゴ100%使用のイチゴジャムとシチリア産アーモンド入りの「いちごのタルト」(3個入り1,674円、6個入り3,078円)。
  • いちびこ エスパル仙台店 画像03
    完熟したミガキイチゴと蔵王山麗バター有塩を合わせた「ミガキイチゴバター」(1,058円)。爽やかな酸味とクリーミーな味わいで人気。
  • いちびこ エスパル仙台店 画像04
    2021年4月26日にテイクアウト専門店としてオープンした『ICHIBIKO エスパル仙台店』。男女を問わずイチゴスイーツ好きの人たちが訪れている。

まだまだ伝えたい
東北の魅力

顔写真
「ケーキや焼き菓子はもちろん、亘理、山元町のイチゴをたくさん食べてもらえるとうれしいです」(店長・佐藤幸代さん、販売スタッフ・森山ゆかりさん)
住所 仙台市青葉区中央1-1-1エスパル仙台東館 2F
電話番号022-354-1514
営業時間10:00~21:00
定休日エスパル仙台に準ずる
駐車場エスパル仙台に準ずる
席数なし
カード
https://ichibiko.jp/
ページトップへ