東北カフェ&バル トレジオン

トレジオン
東北カフェ&バル トレジオン
東北6県の名物を一度に味わえる「トレジオン名物!東北6県プレート」(2人前1,320円、4人前2,420円)。この一皿だけを食べにくるファンも多いという(※写真は4人前)。
東北6県すべての名物を
余すところなく満喫しよう
 杜の都と称されるようにケヤキ並木が美しい定禅寺通を始め、市街地にも緑があふれている仙台市。
藩祖伊達政宗は戦国武将として独眼竜の異名を全国に轟かせている。
また、政宗公は粋人としても知られ、もてなしの心で武将たちを饗応したという。
そんなもてなしの心を今に伝えているのが「東北を日本で一番魅力的な地域にしていこう」というモットーのもと、東北6県の美味しい魅力を伝えている『東北カフェ&バル トレジオン』。
和洋中のジャンルにとらわれず、様々な料理を提供しているが、なかでもとりわけ人気を集めているのが東北6県の形をしたオリジナルのプレートに各県の名産を集めた「東北6県プレート」だ。
世界三大健康野菜とされるアビオスの素揚げ(青森)、いぶりがっこクリームチーズ(秋田)、奥州いわい鶏の自家製ハム(岩手)、牛タンローストビーフ(宮城)、燻製たまご「スモッち」(山形)、阿武隈メープルサーモン(福島)とこの一皿で東北6県すべての名物を味わうことができる。
また、市場には流通していないクラフトビールをはじめ、ワイン、日本酒、サワー、シェイク、デザートなど、東北6県の特産やフルーツを活かした味わいも楽しめる。
さらに、「亘理名物!いくらたっぷりはらこ飯」「ふわとろ!特大カキフライプレート」「三陸鮮魚の刺身盛り合わせ3点」「八幡平マッシュルームの無限きのこ」など年中味わえる定番メニューも豊富なうえ、その時季にしか食べられない食材を使った季節ごとのフェアーなども開催している。
未知国とも表記される陸奥(みちのく)には、まだまだ隠れた名産がたっぷり。
そんな東北6県の名物を堪能してほしい。
  • 東北カフェ&バル トレジオン 画像01
    仙台名物の牛タンを柔らかくなるまで煮こんだ「仙台名物!牛タンデミグラスオムライス」(1,430円)。濃厚な味わいを存分に楽しんでほしい。
  • 東北カフェ&バル トレジオン 画像02
    青森県弘前市「Be Easy Brewing」のビールや、福島県福島市「ふくしま路ビール」の“ 桃ラガー”など、担当者が現地に赴いて厳選した東北六県自慢のクラフトビールを楽しめる。
  • 東北カフェ&バル トレジオン 画像03
    大きく縁取られた窓からは再開発が進む仙台駅東口エリアを一望できる。店奥にはゆったりとくつろげるソファー席も設けており、優雅な時間を楽しめる。

まだまだ伝えたい
東北の魅力

顔写真
料理はもちろん、ワインや日本酒、サワーなども東北6県それぞれの特産を活かした味わいを楽しめます。まだまだ知らない東北の魅力をぜひご賞味ください(店長/清水政也さん)
住所 仙台市青葉区中央1丁目1−1 エスパル仙台東館 3F
電話番号022-369-3436
営業時間 11:00~20:00 (フードLO19:00 、ドリンクLO 19:00)
定休日エスパル仙台に準ずる
駐車場契約あり
席数76席
目安昼1000円〜夜3000円〜
カード
喫煙全席禁煙
https://tregion-bal.com/spal-sendai/

みやぎ飲食店コロナ対策認証店

ページトップへ